万歩計 トップ 散策点描 目次     紅葉のさくら通り〜紅葉の大岡川河畔〜イセザキモール〜馬車道 目次         ページ ラスト 

万歩計


(Since H14-10-28)


万歩計サイト内散策
検索方法はGoogle検索と同じです。
検索キーワード X1、X2
1.AND検索 X1 空白 X2
2.OR検索 X1 OR X2
(ORは大文字)
3.NOT検索 X1-X2
(X2以外のX1)


結果は別タブに表示されます。
結果はGoogleの広告の後に表示されます。
   
   

目次









掲示板(一言どうぞ)


コロナ禍第2波下の紅葉のみなとみらい散策R021104

【地図の見方】


(1)左下の+、ーで地図は拡大、縮小
(2)マウスを押しながら動かすと、地図の表示範囲が変化
(3)地図システムの制約で歩いたコースと異なる所があります





地図上の歩行距離 3.2km(システムの機能上、実際のルートと違う場所があります)
Nkm/Mkm N:区間距離、M:起点からの累積距離

経路 A:,みなとみらい線 みなとみらい駅〜さくら通り〜新横浜通り〜B:桜川橋南交差点(1.3km)〜大岡川河畔〜横浜駅根岸道路〜C:伊勢佐木町3丁目交差点(0.8km/2.1km)
イセザキモール〜馬車道〜D:みなとみらい線 馬車道駅(1.1km/3.2km)

【関連サイト】   新緑新緑の横浜の桜、イチョウ並木散策R010510(みなとみらい駅〜さくら通り〜桜木町駅)の横浜の桜、イチョウ並木散策R010510(みなとみらい駅〜さくら通り〜桜木町駅 
桜の名所散策(横浜 さくら通り〜掃部山公園〜野毛山公園〜大岡川〜汽車道)H290413(日ノ出町交差点〜大岡川河畔 サクラ並木〜桜木町駅)
歳末のみなとみらい、伊勢佐木町、馬車道、赤レンガ倉庫、山下公園散策H301227(イセザキ・モール2丁目〜イセザキ・モール1丁目〜伊勢佐木町入口交差点)
歳末のみなとみらい、伊勢佐木町、馬車道、赤レンガ倉庫、山下公園散策H301227(馬車道交差点〜馬車道〜本町四丁目交差点)

目次に戻る



 紅葉のさくら通り〜紅葉の大岡川河畔〜イセザキモール〜馬車道

 3月25日に谷中、上野界隈の桜見物以降コロナの外出禁止の煽りを受け、古希過ぎという事もあり家での閉じこもりを続けてきた。1週間後に久しぶりの散策イベントに参加するので慣らし運転でみなとみらいを散策した。当初はさくら通り、大岡川河畔の紅葉の桜を見て、横浜公園、日本大通り、山下公園と巡る予定だったが、久しぶりの散策で腰痛が辛く、横浜公園以降の銀杏並木は断念した。大した距離でないのに、不甲斐なさを感じさせられた。

 長続きする銀杏並木と違い、桜並木の紅葉時期は短く、あっと言う間に枯れ葉になる。さくら通りの紅葉の度合いは場所によって異なるが、時期的には早いので木の上の方が色付いている。いつ見ても優美な日本丸を見つつ桜木町駅に向かう。

 いつもは日ノ出町交差点から大岡川を下るが、紅葉の桜並木が目的なので新横浜通りを南下、桜川橋から上流に向かった。紅葉にはまだ早いが、木の上の方は色付いていたが、中にはすべての葉が枯れた木もあった。堤防に沿った湾曲した事務所、スナックが並ぶ宮川橋手前のビルは都橋飲食店街で、長さ100mに及び、火事などの防災は大丈夫だろうか、といつも思う。長者橋交差点で左折して横浜駅根岸道路を南下、伊勢佐木町3丁目交差点で左折、イセザキモールへ進む。

 歳末でもさして人出もないイセザキモールなので、閑散としているだろうと思ったら意外に人出が多かった。ただし、今まで殆ど見かけなかった高齢者がビールや酎ハイ、日本酒を飲む風景が見受けられた。街路樹に設けられたベンチに座り、暖かい晴天に恵まれたなかでの飲み会である。身なりはそれほど見苦しくもなく、通行人に絡むこともない。馬車道に進み、計画では馬車道交差点で右折して横浜公園に向かう予定だったが、閉じこもりの体力低下で腰痛が辛く、直進して本町通りのみなとみらい線の馬車道駅に向かった。







 
万歩計 トップ 散策点描 目次   紅葉のさくら通り〜紅葉の大岡川河畔〜イセザキモール〜馬車道 目次         ページ トップ