万歩計 トップ 散策点描 目次 中国・四国周遊H300210-13 目次    羽田空港〜岡山空港〜倉敷      ページ ラスト 


万歩計



(Since H14-10-28)


万歩計サイト内散策
検索方法はyahoo検索やgoogle検索と同じです。
結果は別タブに表示されます。


目次





掲示板(一言どうぞ)




羽田空港〜岡山空港〜倉敷

 【目次】   羽田空港〜岡山空港〜倉敷

【関連サイト】   お盆の徳島、高松、岡山周遊H230815-17(倉敷 美観地区散策)

目次に戻る

  羽田空港〜岡山空港〜倉敷

 水島コンビナート(倉敷)で勤務していた職場の同窓会が建国記念日の3連休を使って倉敷で行われた。30年前に課長だった作者に同窓会開催を求める希望が寄せられ、当時新入社員だった現課長に依頼して古希を迎えた3人を含め、最も若い50歳を過ぎた現課長の12名で旧交を温めた。晴れた羽田を飛び立ったものの雲海が厚く、冬には富士山頂を通過する風景を諦めていたが、箱根付近で雲が切れ、芦ノ湖が見えてきた。残念ながら、山頂は雲で覆われていたが、雪の富士山を眺めることが出来た。伊豆半島西岸、南アルプスと過ぎ、岡山に近づくと雨が激しくなり土砂降りの岡山空港に着いた。

 岡山空港からリムジンに乗り倉敷駅の北口に着く。かつてバブルの頃、各地区で建設が進められたテーマパークの一つである倉敷チボリ公園はバブルが弾けてから開園し、あえなく閉園となってショッピングモールと転換した。当時の名残が残る北口のアンデルセン広場には時計塔が残り、駅舎も面影が残る。自由通路を歩いて南口に出るが、氷雨が激しく、ホテルに荷物を預けて美観地区に向かう。6年半前(平成23年8月)に阿波踊り見物の後に訪れた倉敷は、近くにできた車前提の大型ショッピングモールに客を奪われ、暗く、薄汚い商店街となっていた。メイン商店街の倉敷センター街は、アーケードもきれいになり、照明も一新したため清潔感あふれる商店街になっていた。続くえびす通商店街はアーケードを全面的に更新してイメージは完全に変わっていた。商店街を出ると倉敷総鎮守の阿智神社参道の階段に出るが、氷雨が激しく参拝だけでなく、美観地区観光も諦めて倉敷駅に戻った。






 
万歩計 トップ 散策点描 目次 中国・四国周遊H300210-13 目次    羽田空港〜岡山空港〜倉敷      ページ トップ